シャイで堂々と告白できない男性が告白を成功させるためのテクニック

私の女性に対する口説き方や恋愛のテクニックをご紹介します。

とにかくシャイで堂々と告白できない私は、告白のハードルを下げる努力をします。

具体的には告白の成功率を極力高めていくことです。

女性に対して一目惚れすることはありますが、いきなり告白はしません。

会話やデートを事前に重ねて相性はどうか?私に気があるか?などの勝機を探っていきます。

何度か繰り返しながら勝機が見出せないようでしたらその女性は諦めてしまいます。

次に告白のタイミングですがとにかくロマンチックなムードを演出して満を持して告白します。

お酒を飲めない年齢の時には地元の夜景が見える絶景スポット、お酒を飲めるようになってからは高層ビルのレストランや海を臨む夜の公園などで告白しました。

告白の言葉はシンプルに僕と付き合って下さいというフレーズのみです。

シャイな私としてはこれが精一杯ですが、女性としてはストレートに気持ちを伝えてくれて嬉しいと言われたケースが多かったです。

次に付き合ってからの恋愛テクニックですが、基本的には優しくしながら時に男の一面も見せるようにしています。

歩く際には道路側を歩いたり、ドアを開けて上げたり、人込みでは優しくリードしてあげたり、車の乗り降りをエスコートしたりなど様々な場面で気を遣うようにしていますが、優しさ一辺倒では飽きられてしまいますし、舐められてしまいますし、過去に浮気されたこともありましたので男の一面も見せながらギャップを演出するようにしています。

ある日のデートで上記のような優しさを全く出さなかったり、時には彼女に直して欲しい所を指摘してみたりと今までと違うことをしてみると女性はそのギャップに驚かされることになり、更に仲が深まっていくことがありました。

やりすぎたら悪影響になりますが、時にはこのような行動をしてみるのもおもしろいです。

最後になりますが、モテる人は自分なりの必勝方法を確立しています。

試行錯誤しながら自分オリジナルの必勝方法を創り上げていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です