デートプランが決められない男性はモテない。リーダーシップを持って欲しい

30代前半の美容部員して働いている女性です。
現在彼氏はいませんが、いずれ結婚はしたいと思っているので一応、恋活中です。

そんな恋活中の女子から男性に恋愛に対して、こんな風にしてほしいと言う気持ちをまとめました。

30代の女性は10代後半や20代の女性よりかなり理想が高くなったり、恋愛に対しても多くを求めていると思われがちですが、意外とそんな事はありません。しかしプライドや男性はこうあってあ欲しいと願う想いは男性より強くなっているかも知れません。
しかし、男性の30代~50代の恋活や婚活男性は女性に比べて、なぜか凄く臆病になっていく人が多いと感じるのです。
何でも女性の意見に合わせたり、自分の意見を主張しなかったり、一番これはやめてほしいな~と感じる事はデートプランが決められない(もしくはデートプランがまんまデートプラン特集や雑誌のコースのまんま)
それが分かると女性は一気に引きます。

デートをしたいと思うからにはその男性に多少は好意を持っている証拠だと思うのですが、デートを通じてどんな性格の男性か?どんな好みの(食べ物やショッピングの内容とか)男性か?それを見たくもあるのに、雑誌やテレビで見たまんまで自分の好みが何一つ入っていないプランでデートされたんではたまりません。。

多少、何?こことか、何この店?とか思うようなデートプランでもその人の好みや個性が見れた方が女性はいいのです。
ましては年齢がいっている女性はそれまでにも夜景がきれいなレストランや、名店には沢山行っている可能性があるので、無名のお店や、景色なんか見えなくてもその人が一生懸命考えたデートプランの方がかえってぐっと来ます。

そしてメニューを選んだりする際にも相手の顔色ばかり見てあわせるのはなく、自分はこれが好きだからこれを頼んでみたいけど、あなたも好きな物をどうぞ!そんな風に頼むのがベストです。

30代以上の女性はその人との生活を描いてデートをする場合が多いので、ある程度リーダーシップをもってくれて、かつ相手の気持ちも考えられる頼もしい男子を望んでいるのです。

是非自信を持って男らしく振舞ってみて欲しいです。
自信を持っていると必ずビッグチャンスが訪れますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です