女性が嬉しいと感じる口説き方・アプローチ方法とは

[女性からのご意見]

私は女ですが、数々の恋愛教科書(自己啓発本など)を読み漁り、また自身も数々の恋愛経験をしてきたので、
女性をその気にさせる方法や、デートにこぎつけるまでの条件など様々なコツを書きたいと思います。

私自身納得していて「確かに私もこうされたら嬉しいかも」「こうされたら弱いかも」という方法に限定していきます。

1.とにかく積極的にアプローチ
基本的に、ポジティブでめげない人にはかないません。
よっぽど見た目が悪いとか、生理的に受けつけない、とかではない限り、何度も何度もポジティブにアプローチされたら女は「1回くらい…いいか」となります。
女性は、自分の好み以外の男性には基本的に積極的にはなりません。しかし、何度もアプローチされると「私のことそんなに好きなの?」と思い始めると、気がついたら女性のほうが夢中になってたりします。
しかし注意したいのは「決してネガティブにならないこと」
ポジティブに明るく、めげない姿勢、というのがポイントです。
それは女性に負担をかけないためなのです。
メリットのみを与えるように心がけてください。

2.まずは自分の話をして彼女に自分のことを話させる
自分のことをたくさん話したがる男性は多いです。
自分のことを好きな人にアピールしたがるので、自慢っぽくなってしまったりしがちです。
でもまずは、彼女に自分の話を聞き出すためにはどっちみち男性が先に話をしなければなりません。
女性は、よく知らない相手にいろんな話はしないのです。
分かりやすいのは、仲の良い友達同士の女性たちはカフェで何時間でもおしゃべりできますよね?
ということは、気持ちさえ許してもらえれば彼女は「自分の話を聞いてほしい」と思っているのです。

3.彼女が自分の話しをし始めたらとにかく聞く。とにかく肯定する。
彼女が心を許してきたら、彼女はどんどんあなたに自分の話をしてくると思います。
そうなったらもうほとんど、恋愛関係になれる距離感になっていると思いますが、ここが1番大事です。
彼女の話を決してさえぎることなく聞いてあげることです。
男性にとって「でもそれは~」とアドバイスしたくなるような内容も多い、愚痴のような会話になっても「うんうん」と必ず肯定するのです。

これを続けていけば間違いなく女性は、押されたら付き合うと思います。
なぜなら女性にとって大事なのは「安心できる環境」だからです。あとはあなたのその大きな胸で抱きしめてあげられれば完璧です。

完全に嫌われているわけではないけれど、なんとなく好きな女性と距離が縮まらないときや、初めて話しかける女性には、
とにかく積極的にアプローチをして、守ってやる!という大きな心で彼女を包み込みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です