電話・メール・LINE!連絡のやりとりでドキドキした男性の行動パターン!

連絡のやりとりでドキドキした男性の行動パターン

いろんな男性と連絡をしていると、脈ありか無しかなど、女の勘はすごいものがあるなと思う時があります。

「毎日つまらないなあ。」

なんてメールや電話では、正直こっちもなんとなくな関係で終わってしまいがちです。
でも、中にはドキドキを感じるメールや電話などもあります。

全く気のない男性からでもそういう行動は女性にしてみれば嬉しいものです。

それってどんなものなんだろう?って思いますよね。
簡単に言うと、非日常なんです。

何気ない毎日の中、絶対的にちょっとした刺激を欲しがっているのが女性です。

「出張で〇〇に行ったんだ。疲れたな。」

この文より、

「出張で〇〇に行ったんだ。△△ちゃんと一緒に行ったら楽しかったかもな…。」

では、同じ出張に行った報告でもかなり違います。
要は、自分の事を気にかけてくれる人が居ることに安心し、高揚するんです。

この人とメールがしたい、なんか元気になると思うようなメールや電話に女性は弱いと思います。
それは、気になっている人からなら尚更ですし、気になっていない人でも、心に止まるものです。

それとドキドキは紙一重なんですね。

他にもちょっとした変化に気付いてくれると嬉しいものです。
絵文字が少ない、声のトーンが低い、風引いてるの?などのちょっとした気遣いが女性のハートを掴みます。

そう、その変化は必ず、女性が気付いて欲しいポイントでもあるんです。
ドキドキのポイントとして活用して欲しいのが、「ミラーリング」恋愛術では有名だと思います。

女性と同じ様に話してみる、メールで同じように絵文字を減らしてみる、話し方を真似てみるだけでかなり印象が変わります。
また、その人を意識するようになります。

共感や、共鳴することには少しオーバーに反応することも大事だったりします。

実は、ドキドキっていうのは、自発的に行なっているようで、導かれていたりするものなのかもしれないなって思うんですよね。

恋の駆け引きとは言いますが、本当にこういったものはテクニックとして使えるのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です