月別アーカイブ: 2016年7月

帰国子女で英語がビジネスレベルに堪能な日本人女性か、アジア系の顔をした英語圏の女性を愛人にしたい

私が次に付き合いたい、愛人にしたい女性の好みはすでに決まっています。

帰国子女で英語がビジネスレベルに堪能な日本人女性か、アジア系の顔をした英語圏の女性が私の理想とする女性です。今現在、探しているのは、上記のどちらかに当てはまる女性です。帰国子女の女性の場合は、何年間、海外に住んでいても良いのですが、ビジネスでも使えるレベルの英語力がイイです。

アジア系の顔をした英語圏の女性が良いとしてるのが、私の理想におけるポイントでして、英語を話せる女性が良いだけでなく、加えて日本人かアジア系の体型をした女性が良いのです。

アジア系の体型にこだわるのは、欧米系の女性は骨格が大きくて、どうも私のタイプとは異なるのです。これまでに欧米系の女性との恋愛がありますが、彼女達の体の大きさに私は圧倒されてきたのです。

そうなると、私にとってお付き合いできる可能性が高いのは、帰国子女の女性なのですが、これまでの人生で帰国子女の女性と出会った経験がないのです。それよりも逆にアジア系で英語を話すネイティブの女性の方が出会えてる確率が高いです。たまたまそういう縁なのかもしれないです。

どうして、私が英語にこだわるかというと、英語が好きなのですが、最近、全然自ら英語を勉強しようという気持ちが沸かないのと、英語を使う機会もないからです。英語を使う機会は自分から作れば良いのはわかっていますが、そもそも英語を勉強する気が薄いわけですから、そういう場所へ行くこともないのです。

この状況を打破するには、英語を流暢に話せる彼女を作れば必然的に英語を話す機会も作れますし、英語も上手くなります。

英語だけを考えるとしんどいですが、私の性格は、どちらかというと個人主義に近いので、個人主義の生活に慣れてる女性の方が合ってるのもあり、私の理想になっています。

理想の女性と会うべく、最近は、行動に移す努力を継続中です。英会話のサークルだとか、英語に関するイベントなどはほとんど行ってなかったのですが、ここ数か月は意識して参加しています。どこかで理想の女性と会うためです。まだ会えてないので、他にどんな方法があるのか模索中です。