40独身女でも結婚したいと思って恋愛・おつきあいをする場合も

40代女性の恋愛は、どのようなことを意識しているのでしょうか。
その内容について、まとめてみました。

・結婚を意識する場合

40代であっても、常に結婚をしたいと思っている人は、付き合っている時に、結婚を意識しています。
その時、結婚を意識するというのは、その男性がその気があるのか知った時に、意識をすることが多いのです。
40代の女性は、自分が結婚をしていないことについて、少しは劣等感を感じているのです。
そのため、結婚をしたいということを、諦めている場合もあります。
もしも結婚をすることができたら、嬉しいと思うくらいの考えでいると想像します。

・結婚を意識しない男性とも付き合う

30代の女性と違うところは、結婚を意識しないこともあるので、そのように恋愛だけの対象として付き合うことがあるということです。40代になると、結婚というよりも、自分の人生のことについて、真剣に考えるようになります。
そんな時、結婚をしなくてもいいという判断となる場合もあるのです。
そして人生の楽しみ方として、恋愛を自由にすることを求めることもあります。
結婚をすることを考えていない恋愛は、とっても楽なのです。
その楽な恋愛でいいと思っています。
そしてその場合は、お互いに癒しの存在になることを求めています。
仕事に生きることに疲れていることもあるので、そんな時にほっと出来る存在の男性を求めているのです。

・つかず離れずの関係がいい

40代の女性の場合は、自分の生活の基盤ができているので、その生活をある程度守りたいという気持ちがあります。
そのため、べったり同棲をする等ということを、あまり考えていません。
それよりも、つかず離れずの良い関係を求めることが多くなります。
男性に対して、これ以上は関わって欲しくないというところもあるのです。
自分というものをしっかりともっているので、それを壊されたくないという思いがあります。
そのことを理解してくれる男性を求めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です